※再生開始時は、音声をミュートしています。再生画面左下のアイコン(スピーカー)で解除してください。

オンデマンド

【VMworld 2021 Japan セッション:NW11172】進化する VMware のコンテナ向けネットワーク & セキュリティ技術

クスラスタネットワーキング、サービスプロキシー、サービスメッシュなどコンテナネットワーキング&セキュリティ製品の最新情報を一挙解説

再生時間 39:44

VMware は VMware NSX-T ベースの CNI (Container Network Interface) である NCP (NSX Container Plug-in) を皮切りに、VMware NSX Advanced Load Balancer を用いたサービスプロキシ/ロードバランサ、オープンソース CNI の Antrea、そしてマルチクラウド・サービスメッシュなど様々なレイヤーで様々なコンテナネットワーキングソリューションを提供しています。本セッションでは、VMware NSX-T 3.2 リリース後の最新情報を中心に VMware のコンテナネットワーキング&セキュリティ製品群を解説します。

  • ヴイエムウェア株式会社
    ネットワーキング&セキュリティ事業部
    ネットワーキング&セキュリティ技術統括部
    スタッフスペシャリストエンジニア
    中奥 洋志彦

コンテンツタイプ

TOP